ライティング

読まれる文章術・ブログ編①

投稿日:

こんにちは!

年収1000万円を目指す
WEB集客が苦手なあなたの助っ人

team octol
セールスライターの
嶋尾佳おり(しまおかおり)です。

まずはこちらの動画をご覧ください。

 

今回から数回に渡って、
ブログを書くにあたって必要な
基礎的なライティングテクニックについて
お話していきたいと思います。

今回のテーマは、ズバリ、
「一文を短く!」
です。

一文を短く!

あなたのブログを読んでいただくために
これは必ずやっていただきたいことです。

句読点がなく、数十行に渡る長文が
いきなり目に飛び込んできたら
あなたは読む気になりますか?

絶対にその場で閉じてしまいますよね?^^

ネットで人に文章を読んでもらうためには
読みやすいことが肝心です。

一文をとにかく短くこと!

究極、主語と述語のみでOK!
コレくらい、短い文を意識してください。

「短い一文って、どれくらい?」

具体的に言うと・・・
一行は全角で20文字前後で改行し
2~3行で一文完了。

こんなイメージです。

そして、次の文との間には
必ず改行を入れてくださいね。
(空白行を挿入)

この短さですから・・・
一文で伝えるのは「1つ」だけです。

あれも、これも、それも、どれも・・・
欲張って入れ込まないでくださいね。

 

残念な事実を1つお伝えしておきましょう。

ネット上で、あなたの文章が読まれることは
まずないと思ってください。^^

「えっ、だったらブログを書く必要、
ないじゃないですか!!!」

と、あなたは怒りを覚えたかもしれません。

なぜ、ブログを書くのか?

それは・・・
たった一人の運命のお客様に出会うためです。

WEB集客は恋愛と似ています。
あなたの理想の恋人(将来のお客様)に向けて
日々ラブレターを書いているようなもの・・・。

なので、たまたまあなたのブログを
訪れてくれた人に、
気持ちよく読んでいただけるような
文章を書いてくださいね。

『一文は短く!』

行と行の間には空白行を入れて
テンポよく、ストレスなく読んでいただける!
こんな記事を揃えていきましょう。

まとめ

  1.  一行は全角で20文字前後で改行!
  2.  2~3行で一文完了!
  3.  空白行を入れる!
  4.  伝えるものは1つだけ!

 

くどいようですが・・・

『一文は短く!』

これに尽きます。

では、また!

 

最後にあなたへ
この言葉を送ります。

Web集客
あなたがやらねば
始まらない
by team octol

 

team octol とは?

『octol=オクトル=億取る!』

その名の通り・・・
「億の売上を取りに行くチーム」
を創り上げたいな?と

アラフィフITヲタク3人で
チームを組みました。^^

3人で億取る!
というよりも・・・

ご縁をいただいたWEB集客が苦手な起業家さん
と一緒に「億取るチーム」を創りたいなと
考えています。

私たちteam octolが
年収1000万円を目指す
WEB集客が苦手なあなたの
お手伝いをさせていただきます☆

-ライティング

Copyright© team octol , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.