ブログネタ365

128 これはマスターしておきたい!IT緊急手段

こんにちは!

team octol
セールスライターの
嶋尾佳おり(しまおかおり)です。


team octolの
解決!ブログネタ365
~書けぬなら、書かせてみせようブログ記事~

 

今日は127回目になります。

 

では、まずはこちらの動画をご覧ください。

 

Step4でご紹介した
このは屋さんのテンプレートが
とても好評だったので、
引き続き、テンプレートを使って
タイトルを付けていきます。

 

Step5で私たちからお伝えする内容は・・・
ライター目線の記事に加え
「女性目線」「働くお母さん目線」のものも
お伝えしていきます。

 

今回は・・・
・これはマスターしておきたい!(感情表現)
・手段(方法)
この2つの言葉を使って

 

『これはマスターしておきたい!IT緊急手段』

についてお話します。

 

これはマスターしておきたい!IT緊急手段

パソコンを使って仕事をしていると、トラブル見舞われることは避けられません。

 

また、外出先で突然
「Wifiにつげない?!!!」ということも・・・。

 

パソコン操作中に、いきなり操作不可能になってしまった時は

 

一旦、全部のウィンドウ閉じで電源OFFしてみてください。
(すでにご存知かもしれませんが・・・)

 

ですが、
キーボードもマウスもタッチパッドも何をやっても画面反応しない!
という場合は、好ましい操作ではありませんが強制的にパソコンの電源をOFFしてください。
(これしか方法はありません・・・)

 

再起動したら、いつもアプリなどの起動を確認する。
ほとんどの場合はこれでトラブル回避となるはずです。^^

 

これでもダメ場合は、パソコンの故障かもです。
修理を検討する前に、OS・ソフトの不具合を確認することをおすすめします。

 

手間と時間がかかりますが・・・

・OSの再インストール
・ハードディスクの初期化

をお試しください。

 

外出先でWifiトラブルは

次に、外出先でWifiに繋がらない場合の対処方法です。

まず思いつくのは・・・
FreeWifi完備のCafeに入ることですね。

あとは、充電できる場所に行く!
(自分のポケットWifiの充電切れの場合)

そして、便利なのは
「スマホのテザリング」を使用してスマホ経由でパソコンをネットにつなげる
環境を整えておくことです。

 

 

もしものパソコン故障に備えましょう

また、パソコンの故障に対しての対処方法としては・・・

当たり前のことですが、ハードディスクのバックアップをこまめに取っておくことに尽きます。

2~3年でPC買い換えるタイミングで
前のPCを「予備PC」としてスタンバイしておくこともおすすめです。

このPCの「どうにか仕事ができる環境」を残しておくと安心です。^^

 

 

まとめ

「これはマスターしておきたい!IT緊急手段」のまとめです。

PCの操作ができなくなった場合は電源入れ直す
いざという時にスマホ経由でPCをネットにつなげる環境を準備しておく
PCのハードディスクのバックアップはこまめに取る
1つ前のPCはそのまま環境を残しておく

です。

参考にしてください。

 

 

▼このは屋さんの参考動画はこちらから!
ブログ記事のタイトルテンプレート48選
https://www.youtube.com/watch?v=gJDPpA_c_4c&feature=youtu.be&mc_cid=b6954c39a1&mc_eid=6d87c9928c

 

では、今日はここまで!

 

最後にこの言葉をあなたに送ります。

解決!ブログネタ365
~書けぬなら、書かせてみせようブログ記事~

 

team octol でした。

 

また、明日!

 

前回の記事はこちら

 

 

team octol 毎日配信podcastはこちらから

購読ボタンを押すと次回から無料で配信されます!

-ブログネタ365

Copyright© team octol , 2020 All Rights Reserved.