ブログネタ365

011 お題「小学生のころ苦手だったこと」

こんにちは!

team octol
セールスライターの
嶋尾佳おり(しまおかおり)です。


team octolの
解決!ブログネタ365
~書けぬなら、書かせてみせようブログ記事~

まずはこちらの動画をご覧ください。

小学生のころ苦手だったこと

今日のお題は・・・
「小学生のころ苦手だったこと」です。

昨日とは逆で・・・
今日は「苦手だったこと」を思い出して
記事にしてみてください。

さて、今日で10個目のお題になります。
1/36ですね。

日々のお題を、楽しみながら記事を
書き続けてくださいね。

最初の1ヶ月は、
文字数とか、形式などにとらわれず
とにかく「1日定時に1記事アップ!」
これを習慣化することを目標にしてください。

では、今日は節目の10回目なので
ポイントを復習をしたいと思います。

ポイント1:なぜ毎日ブログを書く必要があるのか?

これ、覚えていらっしゃいますか?

答えは・・・
「自分のことを知っていただくため!」
でしたよね?

あなたのビジネスやサービスは
誰のどんなお悩みを解決するのもなのか?

これを1人でも多くの方に
知っていただくために
日々配信する必要はあるのです。

大企業のように、多額の広告宣伝費が使えれば
こんなことをする必要はありません。

でも、ひとり起業の方やスモールビジネスオーナーの場合は
自分で自分のことを宣伝していかないと
誰もやってはくれません!

ここをしっかりと押さえておいてください。

ポイント2:なぜブログが続かないのか?

この答えはとても簡単です。

「ネタがなくなるのから!」

今までひとりで続けられなかった方は
この「解決!ブログ365」で、
毎日こちらから提供するお題を活用してください。

ポイント3:365日続けるとどうなるのか?

これも答えは明快です!

「365個記事がたまる!!!」

そうです、365のコンテンツがたまるということですね。

ブログは後から編集できるので、
初期の記事をバージョンアップするなど
どんどん整えていけます。

記事が増えれば増えるほど、SEO対策になり
1記事1記事があなたの「財産」となります。

 

では、今日はここまで!

 

最後にこの言葉をあなたに送ります。

解決!ブログネタ365
~書けぬなら、書かせてみせようブログ記事~

 

team octol でした。

また、明日!

PS:お手本記事はこちらから!

-ブログネタ365

Copyright© team octol , 2020 All Rights Reserved.