ブログネタ365見本

お題:○○の中で誰が好き?

更新日:

タイトル:変わり者の何が悪い!

こんにちは。
Web集客コンサルタントの億トル子です。

 

「ねえねえ、○○の中で誰が好き〜?」

私は、この手の質問が苦手である。

「ねえねえ、嵐の中で誰が好き〜?」
「ねえねえ、AKB48の中で誰が好き〜?」
「ねえねえ、EXILE TRIBEの中で誰が好き〜?」

そんなの知らんがな!
誰でもいいやん!(なぜか大阪弁・・・)

私にそれを聞いてどうする?
私の好みを知って、あなたは何が嬉しいわけ?

本当に謎である。

会話のきっかけとして、
何か共通点を見出そうとしているのか?

それともその逆で、相違点を探しているのか?

「私が嵐の誰が好きであっても
あなたに関係ないじゃん!」

思わずそう叫んでしまいそうになる。

とはいえ、私も最初からこんな捻くれ者
だったわけではない。

「○○の中で誰が好き〜?」
子どもの頃、この手のトークでしくじった
ことがある。

周りの空気を読まず、自分の思っていることを
ストレートに口に出してしまったことで
「変な子」のレッテルを貼られてしまったのである。

あれは確か小学生低学年の頃・・・
女子の間ではサンリオのキャラクターグッズが
大流行していた。

ふで箱、下敷き、えんぴつ、消しゴムに始まり、
給食袋、ナプキン、ハンカチに至るまで
お気に入りのキャラクターグッズで揃えている子も
ちらほら・・・。

そこで、クラスメイトに聞かれたのが・・・

「トル子ちゃん、好きなサンリオキャラクターは何?」

である。

当時・サンリオキャラクターの横綱と言えば・・・
東がキティ、西がキキララ!

クラスの女子は、キティ派か、キキララ派に
二分されていた。

私に質問してきた子はバリバリの「キティ派」だった。
でも、そんなことは私には関係ない!

彼女はきっと、私から・・・

「キティに決まってるじゃん!」

という答えが出てくることを期待していたに違いない。

でも、空気が読めない私は、
ガチでこう答えてしまったのです!!!

「けろけろけろっぴ〜!」

私に質問をした彼女は目が点!
なぜなら「キティちゃん!」という答えを
期待していたから・・・。

キティじゃなかったとしても
せいぜい「キキララ」だと信じ切っていた。

「えっ、トル子ちゃんはキティちゃんが1番じゃないの?」

と、彼女はうろたえた。
そして、冷静さを取り戻した彼女は・・・

「けろけろけろっぴのどこが好きなの?」
と聞いてきた。

どこって言われてもね・・・。
「かえるだから!」
としか答えられなかった。

 

「トル子ちゃん、かえるが好きなんだ。
変わってるね!!!」

大きなお世話じゃい!!!

好きなキャラクターを聞かれ、
それに本心で答えたら「変わり者扱い」って・・・。

けろけろけろっぴのどこが悪い!!!

この後・・・私はこれ系の質問が
大嫌いになったのである。

 

前話 お題:女子力といえば?

-ブログネタ365見本

Copyright© team octol , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.