ブログネタ365見本

お題:幼稚園の頃の思い出

更新日:

タイトル:カエルのアップリケ

こんにちは。
Web集客コンサルタントの億トル子です。

今日は幼稚園の頃の思い出話を・・・。

「家から近いから!」
という両親の意向で、近所の区立幼稚園に
何の迷いもなく入園し通っていた。

私服の上に園指定のエンジ色のスモッグを着て
黄色い帽子をかぶり、毎朝、母に手を引かれ
徒歩で通園していた。

園生活は特に記憶に残っておらず・・・
記憶をたどっていくと、あいつの顔が
鮮明に蘇ってきた!

そう、あいつ・・・
スモッグの右ポケットから
私のことを見上げていた
かなりふざけた表情のあいつである。

2年間毎日私と園生活を共にした相棒・・・
それは母が縫い付けてくれた
「カエルのアップリケ」!

女子のアップリケの定番キャラと言えば
お花・うさぎ・リボン・ねこ・くまなど
かわいらしいものが思い浮かぶだろう。

でも、私のアップリケは・・・
なぜか「みどりのカエル」だったのである。

「みんなとキャラがかぶらないように・・・」

どうやらこの母のありがたい配慮によって

「みどりのカエル」が選ばれたらしい。

6月、梅雨時生まれの私には

ピッタリのキャラと言えばそれまでだが。^^

みどりのあいつのおかげで、

他人のスモッグと間違えることは

なかったし・・・

ちょっとイヤなことがあっても

ポケットにいるあいつのふざけた表情を見ると

なんだか笑いが込み上げてきて

どうでもよくなった。

2年間の園生活の良き相棒だった

みどりのあいつ!

この頃から「カエル」は私のラッキーアイテムとなり

今ではかなりの数の「カエルグッズ」を

密かに所有しているのである。

では、また次回・・・。

-ブログネタ365見本

Copyright© team octol , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.